×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クルーズ客船

長崎港 -デジカメ無料写真館-

長崎港のクルーズ客船(国際観光船)

長崎港のCRUISE SHIPS(クルーズ客船)

船の分類には「国際観光船」と言う言葉は無く、正式には「クルーズ客船」に分類される旅客船で、日本だけで呼ばれていたり、豪華客船と呼ばれている船の事です。
クルーズ客船は、船内に宿泊設備を持ち、船旅(クルーズ)を提供する船。

船内に基本的に備えられている主な設備は、宿泊設備、複数のレストラン及びバー、ラウンジ、プール、フィットネスクラブ、スパ、美容室、ショップ、劇場、カジノ、医務室などで、船の規模や各クルーズ会社のカラーによって設備が異なる。

クルーズ客船の巡航速度は、概ね20~23ノットで、時速に換算すると36~42km/hほどの速度ですから、いかにゆっくりとした船旅であるかが分かります。

ノット(knot)とは、1時間に1海里を進むスピードのことで、船の速度を表す単位(1海里(ノーティカル・マイル)=1.852km)。ノットを時速何キロへ換算するには、 ノットの数値を2倍して、1割引すればだいたいの値が得られます。

Sponsored Link


◆クルーズ客船リスト◆

28[Golden Princess]27[QueenElizabeth] 26[Quantum of the Seas] 25[EUROPA] 24[Legend of the Seas] 23[SilverShadow] 22[Nautica] 21[Crystal Serenity] 20[Arcadia] 19[QUEEN MARY2] 18[QUEEN VICTORIA] 17[ふじ丸] 16[BREMEN] 15[ぱしふぃっく びいなす] 14[SPRIT OF OCEANUS] 13[CLIPPER ODYSSEY] 12[SEVEN SEAS MARINER] 11[COSTA CLASSICA] 10[COSTA ALLEGRA] 9[MS VOLENDAM] 8[STATENDAM] 7[DIAMOND PRINCESS]  6[SAPPHIRE PRINCESS]  5[PAN STAR HONEY]  4[SUN PRINCESS] 3[にっぽん丸] 2[CRYSTALSYMPHONY] 1[飛鳥Ⅱ]

Golden Princess(ゴールデン・プリンセス)2016年6月撮影

QueenElizabeth(クイーン・エリザベス)

Golden Princess(ゴールデン・プリンセス)は、プリンセス・クルーズのグランド・プリンセス級のクルーズ客船。

ゴールデン・プリンセスは、グランド・プリンセス級の2番船で、グランド・プリンセスとスター・プリンセスの間に建造された2番船。

総トン数 108,865t 全長・全幅 290m×36m 喫水8.5m 航海速力 最高24ノット
乗客数 2,636名 総乗組員数 1,100人
船籍:イギリス 造船所:フィンカンティエリ社マルゲーラ工場(イタリア) 初期就航:2001年

QueenElizabeth(クイーン・エリザベス)2015年7月撮影

QueenElizabeth(クイーン・エリザベス)

QueenElizabeth(クイーン・エリザベス)は、キュナード社のヴィスタ級のクルーズ客船。

クイーン・エリザベスは、キュナードラインの客船の中ではクイーンメリー2に次ぐ長さの船で、英女王の名を冠したものでは3代目の船となっている。

総トン数 90,400t 全長・全幅 294m×32.3m 喫水 8m 航海速力 最高23.7ノット
乗客数 2,092名 総乗組員数
船籍:イギリス 造船所:モンファルコーネ造船所(イタリア) 初期就航:2010年10月

Quantum of the Seas(クァンタム・オブ・ザ・シーズ)2015年7月撮影

Quantum of the Seas(クァンタム・オブ・ザ・シーズ)

Quantum of the Seas(クァンタム・オブ・ザ・シーズ)は、ロイヤル・カリビアン・ インターナショナルが運航するクルーズ客船。

クァンタム・オブ・ザ・シーズは世界第2位の大きさを誇るクルーズ客船で、中国上海を母港として主に日本を旅行する中国人を対象にしたショートクルーズ専用の客船。

総トン数 168,666t 全長・全幅 348m×41m 喫水 8.5m 航海速力 最高22.0ノット
乗客数 4180名 総乗組員数 約1500名
船籍:バハマ 造船所:マイヤー・ヴェルフト(Meyer Werftドイツ) 初期就航:2014年11月

EUROPA(オイローパ)2010年3月撮影

EUROPA(オイローパ)

EUROPA(オイローパ)は、客船評論家のダグラス・ワード氏著(ベルリッツ刊)『Cruising&Cruise Ships』において、7年連続「ファイブスタープラス」の評価を受けているドイツのクルーズ客船。

乗客408人に対して乗員264人で、乗客1.5人に乗組員1人が付く計算になり、トップレベルのサービスを誇ります。204室ある客室は全てスイートで、全室オーシャンビュー。その多くがチーク張りのバルコニー付き。

総トン数 28,890t 全長・全幅 198.6m×24.0m 喫水 6.1m 航海速力 最高21ノット
乗客数 408名 総乗組員数 約275名
船籍:バハマ 造船所:Kvaemer Masa-Yards lnc-Helsinki 初期就航:1999年9月

Legend of the Seas(レジェント・オブ・ザ・シーズ)2010年4月6日撮影

レジェント・オブ・ザ・シーズ(Legend of the Seas)

Legend of the Seas(レジェント・オブ・ザ・シーズ)は、アメリカの船会社「ロイヤル・カリビアン・インターナショナル」が保有するクルーズ客船で、レジェンド・オブ・ザ・シーズ級の1番船で、3タイプ6隻建造されたヴィジョン・シリーズと呼ばれる7万総トン級の第1船でもある。

レジェント・オブ・ザ・シーズには、船内にロッククライミングの出来る壁面やミニゴルフ場などもあり充実した施設も話題になっている。また、このクラスのクルーズ客船の中では最速の24ノットの巡航速度を生かし効率のよい日程が組まれるようになりました。

総トン数:69,130トン 全長:264メートル 全幅:32メートル 最大速力:24ノット 乗客定員:1,804名 船籍:アメリカ 運航会社:ロイヤル・カリビアン・インターナショナル 初就航:1995年

COSTA CLASSICA(コスタ・クラシカ)2009年7月1日撮影

コスタ・クラシカ(COSTA CLASSICA)

COSTA CLASSICA(コスタ・クラシカ)は、アメリカのカーニバルクルーズ傘下のコスタ・クルーズ所属(イタリア)のクルーズ客船。コスタ・クルーズは、15隻のクルーズ客船を保有。
クルーズ料金には、ご宿泊料金、すべてのスタンダードクラスの食事、エンターテインメント、船内アクティビティなどが含まれており、イタリアン・スタイルのクルーズを満喫できます。

総トン数:52,926トン 全長:220.6メートル 全幅:30.8メートル 最大速力:20ノット 航海速力:18,5ノット 乗客定員:1,680名 船籍:イタリア 運航会社:コスタクルーズ 初就航:1991年

SilverShadow(シルバーシャドー)

シルバー・シャドー(SilverShadow

シルバーシャドー(SilverShadow)」は、シルバーシー・クルーズが運航する5つ星の最高級ラグジュアリークラスにランクされているクルーズ客船で、全室スイートでオーシャンビューとなっています。高級感が漂うシックなインテリアや一流ブランドとの連携による贅沢な船内施設で優雅な船旅が楽しめます。。

総トン数:28,258トン 全長:182m 全幅:24.8m 航海速力:17.5ノット 最大速力:21ノット 旅客定員:388名 乗組員数:295名 船籍:バハマ 建造年:2000年9月

Nautica(ノーティカ)2009/03/16撮影

ノーティカ(Nautica)

ノーティカNautica)はオーシャニアクルーズ(オセアニア・クルージイズ)が運航するラグジュアリー(5つ星)クラスのクルーズ客船。船籍はマーシャル諸島。船名の「Nautica」はラテン語で「船」を意味する。

総トン数:30,277トン 全長:181m 全幅:25.5m 旅客定員:684名 乗務員数:400人 航海速力:20.0ノット 竣工年:2000年 就航年:2005年 船籍:マーシャル諸島 アトランティック造船所(フランス)

Crystal Serenity(クリスタル・セレニティ)2009年4月12日撮影

CRISTAL SERENITY

「クリスタル・セレニティ」(Crystal Serenityは、クリスタルクルーズ(アメリカ)※日本郵船完全子会社が所有するクルーズ客船で、"Serenity" という単語は、平穏、静謐、穏やかさ、のどかさなどの意味を持ち、「クリスタル・セレニティ」(Crystal Serenity)という船名は、クリスタルが提供する快適な船旅を、またクルーズでのゆったりとしたくつろぎの体験を表現した船名。

■船舶概要 総トン数:68,870トン 全長:250m 全幅:32.2m 航海速力:最高22ノット 乗客数:1,080名 乗組員:655名 客室数:549室 海側キャビン:549室 就航:2003年7月 船籍:バハマ

Arcadia(アルカディア)2009年3月6日撮影

Arcadia

アルカディア(Arcadia)は、イギリスのヴィクトリア女王が誕生した年に創立した由緒ある船会社P&O (Peninsular & Oriental Steam Navigation Company)の保有する巨大客船です。

総トン数:83,000トン 全長:285メートル 全幅:32.2メートル 喫水:8.0メートル 巡航速度:22ノット 乗組員:880人 乗客定員:1,952人(最大2,388人) 乗客収容デッキ:11デッキ 客室数:976室
建造年:2005年 就航年 2005年 客船会社:P&Oクルーズ P&O Cruises 船籍:バミューダ

QUEEN MARY2(クイーン・メリー2)2010年2月17日撮影

クイーン・メリー2

クイーン・メリー2 (Queen Mary2 ,QM2)は、キュナード(Cunard)・ラインのクルーズ客船で、排水量7万6千トン、全長345mという船体は2003年の建造当時、客船としては史上最大を誇った。

総トン数:151,400トン 排水量:約76,000トン 全長:345m 全幅:45m 喫水:10m 全高:72m(船底から煙突まで)機関:GE LM2500ガスタービン CODAG 推進器:電気推進装置(各21.5 MW)4基 速力 約26.5ノット 巡航速度:29ノット

定員:乗客3,090名/クルー1,229名 船籍:イギリス 所有 カーニバル・コーポレーション 運航 キュナード・ライン 進水 2003年3月21日 処女航海 2004年1月12日

クイーン・メリー2のその他の画像はこちら>>

QUEEN VICTORIA(クイーン・ヴィクトリア)2009年3月5日撮影

QUEEN VICTORIA

クイーン・ヴィクトリア (Queen Victoria ,QV)は、キュナード・ラインの最新のクルーズ客船で、2009年3月5日日本初寄港が、長崎港のみとなりました。

総トン数:90,000トン 排水量:約76,000トン 全長:294m 全幅:32.3m 喫水:8.0m 全高:62.5m(船底から煙突まで)機関:スルザー製ディーゼル63.4 MW 推進器:2基の 16.7 MW アジポッド推進器 速力 約23.7ノット(43.9 km/h; 27.3 mph) 最大、巡航時は18 ノット(33.3 km/h; 20.7 mph)

定員:乗客2,014名/クルー900名 船籍 イギリス 所有 カーニバル・コーポレーション 運航 キュナード・ライン 進水 2006年5月12日 処女航海 2007年12月11日

クイーン・ヴィクトリアのその他の画像はこちら>>

ふじ丸(fujimaru)2009年1月23日撮影

ふじ丸

ふじ丸(fujimaru)は、商船三井客船と日本クルーズ客船の合弁会社で「日本チャータークルーズ」が運航するチャーター専門の旅客船。

総トン数:23,235トン 全長:167m 全幅:24.0m 喫水:6.56m デッキ:8層 巡航速力:18ノット 乗客定員:600名 乗組員数:120名 客室数:163室 主エンジン:Diesel(10,700ps×2) 船籍港:日本・東京港 進水年:1988年 就航年:1989年4月 建造:三菱重工業神戸造船所

※ふじ丸のその他の画像はコチラ>>

BREMEN(ブレーメン)2008年10月撮影

bremen(ブレーメン)

BREMEN(ブレーメン) 国籍:バハマ 全長:111.52m 総トン数6,752トン
1990年に「フロンティアスピリット」として三菱重工神戸造船所で建造され、その後ドイツの船主(ハパグロイド社)に売船、改名されたものです。北極圏を中心とした秘境クルーズ船としてさまざまな装備がなされているのが特徴です。

ぱしふぃっく びいなす(Pacific venus)2008年10月撮影

ぱしふぃっく びいなす

ぱしふぃっく びいなす(Pacific venus)は、日本クルーズ客船(Japan Cruise Line. Ltd.)が運行する旅客船。
総トン数:26,561トン 全長:183.4m 幅:25.0m 喫水:6.5m 甲板数:12層 主機:Diesel United 12PC2-6(9,270馬力×2基) 資格:JG.NK国際遠洋 スタビライザー(横揺れ防止装置):一対 巡航速力:18.5ノット 旅客定員:644名 乗組員:220名 造船所:石川島播磨重工業(現社名、IHI) 船籍港:日本・大阪港

SPRIT OF OCEANUS(スピリット・オブ・オセアヌス)2007年4月撮影

SPIRIT OF OCEANUS

SPIRIT OF OCEANUS(スピリット・オブ・オセアヌス)は、クルーズウェスト社(Cruise West)の小型客船で、元ルネッサンス・クルーズ社の小型客船「ルネッサンス・ファイブ」でクルーズ・ウエスト社が2000年に購入。
総トン数:4,280トン 全長89.7m 全幅:15.31m 乗組員数:114名 就航:1991年 所属:クルーズ・ウエスト 船籍:バハマ 元「ルネッサンス・ファイブ」

CLIPPER ODYSSEY(クリッパー・オデッセイ)2007年2月撮影

CLIPPER ODYSSEY

CLIPPER ODYSSEY(クリッパー・オデッセイ)は、クリッパークルーズライン(クリッパークライス社)が運航する外航クルーズ客船で、航路は、主にオセアニア、アジアをクルーズする客船。
昭和海運が1989年に建造した本格的クルーザータイプ客船の「おせあにっくぐれいす」が元の船名。1997年に売却され1998年より今の船名になっている。
総トン数:5,218トン 全長:102.965メートル 全幅:15.4メートル 客室数:64室 船籍:バハマ

SEVEN SEAS MARINER(セブンシーズマリナー)2007年9月撮影

SEVEN SEAS MARINER

SEVEN SEAS MARINER(セブンシーズマリナー)は、世界初のオールスイート(オールバルコニー)の船で、700名限定の乗船客に対して445人のスタッフで対応するというluxury cruisesを極めた客船。
2002年にOcean and Cruise Newsにより「Ship of the Year」を受賞した。
総トン数:50,000t 全長:216.4メートル 幅:28.4メートル 巡航速度:20ノット 船籍:バハマ

COSTA ALLEGRA(コスタアレグラ)2007年7月撮影

COSTA ALLEGRA

COSTA ALLEGRA(コスタ・アレグラ)は、当初コンテナ船として建造され、1992年に客船として改修され就航したコスタクルーズが所有する客船の中では15隻中14番目の規模の船。
総トン数:28,430トン 全長:188.00m 全幅:25,75m 旅客定員:924名 建造:1992年 船籍:イタリア

MS VOLENDAM(フォーレンダム)2009年10月撮影

VOLENDAM

フォーレンダム(MS VOLENDAM )はホーランド・アメリカライン(Holland America Line)が運航するクルーズ客船。

「VOLENDAM」はオランダアムステルダムの北にある人口22,000人程度の小さな漁港に因んだ名前。

船内には美術館にあるような最高級の芸術品と興味深い骨董品のコレクションが展示されており、本物に囲まれた空間が醸し出すゆとりあるくつろぎがあります。

総トン数:60,906トン 全長:238m 全幅:32.2m 喫水:7.8m デッキ:10層 客室数:720室 乗客定員:1,440名 乗組員数:647名 就航年:1999年7月 客船会社:ホランド・アメリカ・ライン 巡航速力:23ノット 主エンジン:Diesel-electric(37,500kw) 船籍国:オランダ王国

STATENDAM(スタテンダム)2007年5月撮影

STATENDAM

STATENDAM(スタテンダム)は、ホーランド・アメリカ・ライン社(HAL)の客船で1993年にHALが建造した新造船シリーズの第1船。その後マースダム、ラインダム、ビーンダムの姉妹船が建造された。

総トン数:55,451トン 就航年:1993年1月 全長:220m 全幅:30.8m 船籍:オランダ
喫水:7.5m デッキ 10層 乗客定員 1,266名 巡航速力 22ノット 乗組員数:557名 客室数;633室

DIAMOND PRINCESS(ダイヤモンドプリンセス)2011年2月撮影

DIAMOND PRINCESS.jpg

DIAMOND PRINCESS(ダイヤモンドプリンセス)は、2002年に三菱重工長崎造船所が「サファイヤプリンセス」と共に受注した同型船で、当初は「サファイヤプリンセス」として引き渡す予定の2番船だったが、ダイヤモンドプリンセスが火災にあい、「サファイヤプリンセス」の船名を交換して先に引き渡された。

総トン数:116,000トン 全長:290m 全幅:37.5m 船籍:バミューダ 乗客定員:2,670人(1室2名) 
乗務員数:1,238人 巡航速度:22.1ノット 建造年:2004年5月 造船所:三菱重工業長崎造船所

SAPPHIRE PRINCESS(サファイヤプリンセス)2007年10月撮影

SAPPHIREPRINCESS

SAPPHIREPRINCESS(サファイヤプリンセス)は、2002年に三菱重工長崎造船所が「ダイヤモンドプリンセス」と共に受注した同型船で、当初は「ダイヤモンドプリンセス」として引き渡す予定だったが、建造中に火災にあい、2番船の「サファイヤプリンセス」の船名を交換して引き渡された。

総トン数:116,000トン 全長:290m 全幅:37.5m 船籍:バミューダ 乗客定員:2,670人(1室2名) 
乗務員数:1,238人 巡航速度:22.1ノット 建造年:2004年5月 造船所:三菱重工業長崎造船所

PAN STAR HONEY(パンスターハニー)2008年8月撮影

PanStarHoney

PAN STAR HONEY(パンスターハニー)は、釜山を母港として南海岸を運航するクルーズ船ですが、元の船は東日本フェリーの持つ青函連絡船「ほるす」を譲り受け、クルーズ船としてリニューアルしたものです。

船内には、プールやゴルフ場、ナイトクラブ、ショッピングモール、子ども用の遊び場、ゴルフゾーンなど、さまざまな娯楽施設を備えている。ゴルフゾーンでは、環境に優しい素材で作られたゴルフボールをドライバーで海に向けて打つ形式で営業を行っている。

総トン数:15000t 全長:136.6メートル 全幅:21メートル 乗客300人

SUN PRINCESS(サン プリンセス:2008年8月撮影)

SUN PRINCESS

「SUN PRINCESS(サン プリンセス)」船籍:バミューダ 総トン数:77,499t 乗客定員;1,950人
全長:261メートル 全幅:32メートル 乗務員数:900人 就航年:1995年

メインレストランが4つあり、カフェやバー・ラウンジも7~8種あるので、その日の気分で選べます。
また、船内では、ワイン・テイスティング、最新映画の上映、寄港地についてのレクチャー、ファッションショーから、フィットネス、ダンス・レッスン、ウオーキング、ゴルフ、パドルテニス、各種マリンスポーツまでと毎日数多くのイベントが繰り広げられています。

にっぽん丸2007年7月撮影

にっぽん丸

「にっぽん丸」は、「商船三井客船株式会社」のクルーズ客船で、平成2年(1990)に建造された「にっぽん丸」名の3代目の客船です。総トン数:21,903トン 乗客定員:532人 全長:166.6メートル 全幅:24メートル 客室数:184室 巡航速度:18.5ノット 喫水:6.6メートル

にっぽん丸は、2010年3月にリニューアルし、船体を黒を基調にしたカラーになっています。少し引き締まった感じになっていますが、元の色が良かったですね。

CRYSTALSYMPHONY(クリスタルシンフォニー)2007年4月撮影

クリスタルシンフォニー

CRYSTALSYMPHONY(クリスタルシンフォニー)は、クリスタルハーモニーの姉妹船として、日本郵船が1995年にフィンランドのクバナー・マサヤーズ(当時)で建造した豪華客船。

元、クリスタルハーモニーだった飛鳥Ⅱと良く似ていますが、アッパーデッキの丸いアンテナの位置が違うので比べてみると分かります。

総トン数 51,044t 全長・全幅 238m×30.2m
喫水 7.6m 航海速力 最高22ノット 横揺れ防止装置 フィンスタビライザー
販売客室数/乗客数 480室/940名 乗組員数 約545名
船籍:バハマ 造船所:クバナー・マサヤーズ(フィンランド) 就航:1995年4月

飛鳥Ⅱ(あすかⅡ)2007年11月撮影

飛鳥2

飛鳥Ⅱ(あすかⅡ)は、日本郵船が日本最大の客船として建造したクリスタルハーモニーを郵船クルーズ(株)が2006年1月に購入、改装後2006年3月に就航させた。

総トン数 50,142t 全長・全幅 241m×29.6m 喫水 7.8m 航海速力 最高23ノット 横揺れ防止装置 フィンスタビライザー
販売客室数/乗客数 400室/800名 ベランダ付き客室比率 54% 乗組員数 約470名
船籍港:横浜 造船所:三菱重工長崎造船所 初期就航:1990年6月

※飛鳥Ⅱのその他の画像はコチラ>>